スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

カウンターの可愛いお客様!

今日は、要町、朝からボタボタと本気な降り方の雪でした。

スコップと、長靴、そしてダウン&マフラーをレジの下に隠して、いつでも雪かき出動出来るようにしていましたが、午後からは雨にかわって、雪も積もらずに済みました。

そんな悪天候にもかかわらず、お客様に足を運んでいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今日は、いつもご家族で夜ごはんにご来店下さるお客様のうちのママと4歳の女の子が、カフェタイムにいらっしゃいました。
カウンターの所にパウンドケーキを置いて一席つぶしちゃっていますが、そこに座りたいとのこと。
背もたれないし、椅子も高め。子どもは危ないんじゃないか‥‥と、とても心配しましたが、いい子にパウンドケーキを召し上がってお帰りになりました。

毎週金曜日の夜ごはんにご来店下さるママと小学校4年生の娘さんが、今日もいらっしゃいました。
娘さん、将来は料理人になりたいと以前聞いていました。
なので、とても料理をすることに興味があるらしく『カウンターで作るところを見ていいですか?』と、ママをテーブル席においてけぼりにして一人でカウンターの一番ガスコンロに近い席に座りました。
今日は、残念ながら、大きく火を使うメニューではなかったので、見応えもないかな?と思い、逆に質問してみました。
『お料理で分からないこととか、知りたいことあるの?』と。
いろいろ教えてあげたりして、でもやっぱり『おふくろの味って大切だから、まずはお母さんに教わったらいいよ』なんて私たち姉妹が熱く語っていたら、メモしていました。『おふくろのあじ』って。可愛い。

今日も仕事しながら癒やされました。
ありがとうございました。

スポンサーサイト
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

要町KOU

Author:要町KOU
豊島区要町のえびす通り商店会に、定食も食べられるカフェを姉妹で始めます。
屋号の「KOU」は、池袋で40年以上両親がやっていたすし店「すし幸」からとっています。
両親が亡くなり、店を姉妹で閉め、意志を継ぎ・・・おすしじゃなくご飯をたべてもらうお店を作ります!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

畑 (5)
オープンまで (30)
お店の日々 (130)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。